1986年、ホテル ラ ペルーズはデュ ロイ ホテルズのコレクションの一環に加わりました。当ホテルの以前の所有者は、海をこよなく愛し、フランスの偉大な航海者、ジャンフランソワ ガロ、ラ ペルーズ伯爵(1741-1788)に敬意を表するため、ホテルを「ラ ペルーズ」と名付けました。

ラ ペルーズ伯爵は、ルイ16世に科学的な任務を与えられ、1785年8月1日ブレスト港から、宝を乗せた船2隻、ラストロラーブ号とラ ブソル号を従えて出発しました。船は当時きっての偉大な研究者たちを含む、213人を乗せて進みました。彼らの目的は、地球を一周し、新天地と未踏の文明を発見することにありました。

作曲家のルイ ヘクトール ベルリオーズは当ホテルのベランダ塔に滞在中に「リア王」を作曲しました。また、画家のラウル デュフィは、ニースにしばしば滞在したことで知られますが、画材道具を当ホテルに置き、ホテルから見渡したアンジュ湾の美しい景色を何枚も描きました。

ホテル ラ ペルーズへのご滞在をご希望ですか?

オンラインで予約する