文学的ホテルに生まれるのではなく、文学的ホテルになってゆく

ホテル ポン ロワイヤルは、アメリカ人がパリの知性を味わっていた狂乱の時代から、伝説的な場所として知られています。

第1次世界大戦と第2次世界大戦の間、ポン ロワイヤルのバーは、パリの初めてのカクテルバーとなります。アルコールを混ぜて飲むという試みを奇妙に思ったり、嘆き悲しんだり、不快に思うパリジャンもいました。その一方で、フランシス=スコット フィツジェラルドとゼルダ フィッツジェラルド夫妻はカクテルを愛しました。「パリのアメリカ人」が、フランス人にこの楽しい新しいドリンクを広めたのです。

ヘミングウェイ、ミラー、フィッツジェラルドなどの著名な作家だけでなく、ミロ、シャガール、ビュフェなどの芸術家たちも集ったこの場所は、クリエイティブなパリの中心になりました。

ポン ロワイヤルは最も注目された文学と芸術の場であり、伝説の地区に建っているのです。

ホテル ポン ロワイヤルへのご滞在をご希望ですか?

オンラインで予約する