パリの知性と文化が生まれる地区へようこそ

ホテルが建つサンジェルマン デ プレの中心は、出版社や美術品、装飾、ファッションのギャラリーが立ち並ぶハイソな地区あり、パリの知性の中心地と言うことができるでしょう。50年代、この地でパリはジャズの音に揺れ、音楽を聴くために沢山の人が集まりました。芸術家、音楽家、作家が集まり、親交を深め合いました。現在も、サンジェルマン デ プレは活気とエネルギーに満ちあふれています。今日もサンジェルマン デ プレには才能のある人々が集まっており、ホテル ポン ロワイヤルはこの地区を体感するのに最高な場所と言えるでしょう。

時を超えたサンジェルマン デ プレの散策

リュクサンブール庭園から散策を始めましょう。噴水、緑のベンチ、フランス式庭園、ベートーベン、フロベール、ショパンの像、メディチの噴水をお楽しみください。パリの最も美しい庭園のひとつとされるリュクサンブール庭園は、パリジャンの安らぎの場所です。

ケ ド コンティ通りの有名な古本屋を眺めながら、パリの散歩を続けましょう。セーヌ岸のロマンチックな光と船を近景に、遠くにそびえるグランパレ、エッフェル塔、ルーブル宮やシテ島のグラデーションを眺めてお楽しみください。有名なポンデザールで、光の町の美しさを味わいながら一休みしてみては如何でしょうか。

パリジャンのようにエレガントで個性的なショッピングのひととき

サンジェルマン デ プレの散策から少し遠回りして、ボナパルト通りやパッサージュ サン タンドレ デ ザールも足を伸ばしてみましょう。絵のような細い道には、ファッション、インテリア、本屋など、とても魅力的なお店が沢山あります。。フランスのエレガンスがこのパリの地区に集まったようです。

伝説の場所で安らぎのひとときを

カフェ ド フロール、レ ドゥ マゴ、カフェ ド リップ、ビルボケなど、それぞれ独特なカフェやジャズクラブがあり、あらゆる好みに対応できるでしょう。20世紀の多くの伝説がここに集まり、魔法のような雰囲気を残して行きました。テラスでカフェを飲んだりジャズのコンサートに行ってみれば、その伝説の時代を、体感できるでしょう。

パリの歴史の中心地、サンジェルマン デ プレ

サンジェルマン広場からサン タンドレ デ ザール広場まで、パリのサンジェルマン デ プレの地区は長い歴史を見聞してきました。歴史、音楽、文学などの各界で重要な人物は、この街のホテルやビストロに引き寄せられてきました。

サンジェルマン デ プレ地区の歴史

パリ左岸のこの地区は、中世にサンジェルマン デ プレ大修道院の周辺に何件かの家が建てられたことから始まりました。これが少しづつ広がり、村になり、そして町になりました。17世紀、サンジェルマン デ プレはパリ市の一部となります。

フランス革命の際、この地区は重要な戦略上の地となり、革命家のマラ、ダントン、ギヨタンがここに住み、集会を持ちました。修道院の建物は爆薬の置き場となり、その時代に壊されました。現在では、破壊された跡しか残っていません。

19世紀、サンジェルマン デ プレの地は、オスマンの建築改造で大きく変わります。なかでも彼が設計したサンジェルマン通りは、現在、パリで最も重要な通りの一つとなっています。

伝説が生まれる地区

パリらしい地区と言えば、まずサンジェルマン デ プレが挙げられ、1世紀以上に渡り、音楽家、芸術家、哲学者、作家など、あらゆる分野で重要な人物が引き寄せられてきました。ボリス ヴィアン、ジャン=ポール サルトル、シモーヌ ド ボーヴォワール、ジャック プレヴェール、ジャコメッティなどの有名な芸術家がノスタルジーあふれる詩的なサンジェルマン地区の魂を作り上げました。ジャズクラブからカフェ ド フロールまで、オデオン座からサン タンドレ デ ザールのビストロまで、観光客、お土産店があふれる街並みには、過去と現在が共存しています。

ホテル ポン ロワイヤルへのご滞在をご希望ですか?

オンラインで予約する